内科・消化器内科・内視鏡内科
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央3-8-20
TEL: 022-223-2652
FAX: 
022-213-9512

JR仙台駅より徒歩7分

クリニック案内

医院名
医療法人社団北仁会
胃腸科内科北川医院

院長
北川 正基
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
住所
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央3-8-20
検査設備
電話番号
022-223-2652

内視鏡検査

上部消化管内視鏡とは・・・ 

直径8.7㎜の柔らかい管の先にレンズをつけた内視鏡で胃や十二指腸を直接観察し、診断する検査です。

検査でわかる病気食道炎・食道潰瘍・食道ガン・胃炎・胃ポリープ・胃潰瘍・胃ガン・十二指腸潰瘍などの上部消化管の病気。
検査方法電子スコープを口から挿入し、食道、胃、十二指腸まで観察しカメラで撮影します。検査時間は3~5分。ただし生検(臓器の一部を採取する組織検査)を行う場合は10分程度かかる場合があります。

  • 当院では初めての方でも安心して検査を受けられる様、安定剤のお注射を使用し、気持ちを楽にして検査をする事も行っております。
    またお鼻からの検査、経鼻内視鏡も始めましたので、遠慮なくご相談ください。

検査日月~土曜日まで毎日行っております。
【予約時間】
  1. AM 8:30~
  2. AM 9:30~
  3. AM10:30~
検査前日検査前日の夕食は午後8時頃までに済ませ、その後の飲食・たばこは控えて下さい。
検査結果検査終了後、画像をお見せしながら説明いたします。

下部消化管内視鏡とは・・・ 

内視鏡で大腸(直腸・結腸)の粘膜を直接観察し診断する検査です。

検査でわかる病気大腸ポリープ・大腸ガン・潰瘍性大腸炎・大腸憩室など。
検査方法胃内視鏡検査より少し太く、長い電子スコープを肛門から挿入し、空気を送ってふくらませながら直腸、結腸へと進めて検査します。
電子スコープ(当院では12.2㎜の電子スコープを使用)で、それらの臓器の粘膜を直接観察し、カメラで撮影します。必要に応じ組織検査(臓器の一部を採取して検査)も行います。
検査時間は10~20分位。
検査日月~土曜日迄
予約制となっております
【検査時間】
  1. AM11:30~
  2. PM 2:00~
  3. PM 2:30~ (但し午後検査は月・火・木・金のみ)
検査前日検査前日の昼食よりお食事制限が始まります。
当院独自の『大腸検査準備表』に従い、食事・下剤の服用等を進めて頂きます
検査結果検査終了後、画像をお見せしながら説明いたします。